So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

【リアル野球BAN】ゴジラ松井チーム対石橋帝京チーム!〜マニー・ラムレス参戦! [野球]

“リアル野球BAN・ワールドシリーズ2017” 2017年7月◯日(土)放送(テレビ朝日系列)

とんねるずの石橋貴明と木梨憲武が、スポーツ界の頂点に立つ強豪たちに真剣勝負を挑むスポーツバトル番組『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(テレビ朝日系列)2017夏。その中から、恒例の「リアル野球BAN」をダイジェストで紹介します。


石橋・チーム帝京と対戦する松井・チームゴジラは松井・稲葉・広沢・元木の面々!

メットライフ(西武)ドームをリアル野球BAN仕様に変え、繰り広げられる野球対決は、石橋貴明ひきいるチーム帝京対、松井秀喜(元ヤンキース=日米通算507本塁打/国民栄誉賞/2009年WS・MVP)ひきいるチームゴジラ。メンバーは侍JAPANの新監督に就任した稲葉篤紀、松井の巨人時代の同僚・広沢克己、同じく元木大介。
対してチーム帝京は、現在リアル野球BAN通算打率6割を誇る吉岡(帝京高出)、ゴルゴ松本(深谷商出)といったおなじみメンバーに加え、何とスペシャルゲストにマニー・ラミレス(元レッドソックス=通算555本塁打/2004年WS・MVP)を迎えた。
この豪華メンバーによる「リアル野球BAN・ワールドシリーズ2017」、勝利チームのMVP賞には日産よりX-TRAILが贈られる。さあ、どういう戦いを見せてくれるのか?


【石橋帝京】
 石橋貴明(帝京高=甲子園出場→とんねるず)
 吉岡雄二(帝京高=甲子園優勝→巨人→近鉄→楽天)
 ゴルゴ松本(熊谷商=甲子園出場→TIM)
 マニー・ラミレス(ドミニカ→レッドソックス→高知ファイティングドッグス)

【ゴジラ】
 松井秀喜(星陵高→巨人→ヤンキース=)
 稲葉篤紀(中京高→法政大→ヤクルト→日本ハム)
 広沢克己(高→明治大→ヤクルト→巨人→阪神)
 元木大介(上の宮高→巨人)

【球種・バット】
 帝京チーム:ストレート(速)140km/h・ストレート(遅)110km/h
       カーブ100km/h・スライダー120km/h・スプリット120km/hの5種
 ゴジラチーム:ストレート(速)120km/h・ストレート(遅)100km/h・カーブ100km/h
       の3種しか投げられない。
 また、ゴジラチームが木製バットなのに対して、帝京チームは金属バットが使用できる。


 1回表

 ●稲葉 → 内野ゴロ・アウト
 ●元木 → 内野フライ・2アウト
 ●広沢 → 内野安打・ランナー1塁
 ●松井 → 外野フライ・3アウト チェンジ 



 1回裏

 ●松本  → 外野行くもダブルプレー 1アウト
 ●マニー  → 2塁打
 ●石橋  → 「アーロン・ジャッジ打法」も 三振 2アウト
 ●吉岡  → 3塁打・1点先取! 1−0
 ●松本  → またもダブルプレー(内野)! 3アウトチェンジ
     


 2回表

 ●稲葉 → 内野ゴロ・アウト
  (稲葉の折れたバットを拾って石橋が「ロジャー・クレメンス」とバットを投げる)
 ●元木 → 内野安打・1アウト1塁
 ●広沢 → 初球速球を打って大飛球・ホームラン! 1−2
 ●松井 → 初球速球を打って大飛球・ホームラン! 1−3 



 3回裏

 ●マニー → 3塁打 
 ●石橋 → 泳ぎ打ちでボテボテの外野アウト 1アウト3塁 
 ●吉岡 → 初球鋭い打球→2ランホームラン 3−3  
 ●松本 → 内野ゴロ 2アウト
 ●マニー → 内野ゴロ ダブルプレー 3アウトチェンジ

 

 5回表

 ●広沢 → ボテボテだが内野安打ゾーン 
 ●松井 → いい当たり だがピッチャーゴロ 1アウト
 ●稲葉 → いい当たり 2塁打 2・3塁
 ●元木 → 3塁打 2打点 3−5 1アウト3塁
 ●広沢 → 外野フライ 2アウト3塁 
 ●松井 → ボテボテだが内野安打 1点追加 3−6 2アウト1塁


 5回裏

 ●石橋 → 「ガルルルー」出る ヒット
 ●吉岡 → いい当たりで外野行くも ファインプレー 1アウト1塁
 ●松本 → 「秩父名物・天狗打法」 ダブルプレー 3アウト 試合終了!
  

       ⇨ 6−3でチームゴジラが勝利!


ところがこのあと、チーム帝京から延長戦の申し出。マニーがサイン入りバットを差し出すが、松井から異議が出て、土下座するチーム帝京。もう1イニングやることになった。



 延長6回表

 ●広沢 → 2塁打
 ●松井 → 空振り三振 1アウト2塁
 ●稲葉 → ボテボテも内野安打 1アウト1・3塁 
 ●元木 → ヒット ⇨ 7−3
 ●広沢 → ヒット 1アウト満塁
 ●松井 → スライダーでボテボテ ピッチャーゴロ 2アウト満塁
 ●稲葉 → ヒット 8−3



 延長6回裏

 ●マニー → 遅い直球をジャストミート ホームラン 8−4
  (この1打でサイクルヒット達成!)
 ●石橋 → 内野ゴロアウト 1アウト
 ●吉岡 → ヒット 1アウト1塁
 ●松本 → ボテボテの2塁打 1アウト2・3塁
 ●マニー → 2塁打 2打点 8−6 1アウト2塁
 ●石橋 → 「ジーター打法」 ピッチャーゴロ 2アウト2塁
 ●吉岡 → ワンバウンドでスタンドに 2塁打 ⇨ 8ー7
 ●松本 → ボテボテ内野安打 2アウト1・3塁
 ●マニー → いい当たり スタンドか? いやダブルプレー 試合終了!

8−7でチームゴジラの勝利

MVPにはチームゴジラから広沢克己(8打数6安打3打点)。賞品の「日産エクストレイル」が贈られた。
これで、石橋対ゴジラは2勝1敗となった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

プレバト才能ランキング【俳句】1位経験者ばかりの査定で大波乱!?キスマイ北山は1位か最下位か? [芸能]

中田喜子が昇格試験

2017年7月13日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、鳥越俊太郎キスマイ北山筒井真理子小島瑠璃子藤井隆という過去に1位を取った5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 海と駅(青い海を背景に小さな駅に車両が停車している)の写真を見て一句。



●凡人3位 小島瑠璃子 57点

  遠のく音(ね) 初夏は幻 海は凪

 査定:意外な展開、大人っぽい句を詠んだ。
    ただ問題点が2つ。1つは3段切れ(五七五の終わりで切れる)。
    短く切れるので調べがもったいない。もう一つは意味が重なり、
    夢とか幻と書くとやった気になるのが凡人。
    
 添削:遠のける音(おと) はつなつの 海は凪

 ポイント:要素を減らして三段切れを避ける。
      17音に多くの要素を詰め込むと三段切れとなりやすい。



●才能アリ2位 鳥越俊太郎 70点

  紺青(こんじょう)の 先に羅府(ロス)あり 夏の海

 査定:羅府と書いてロス。素晴らしいですよ。
    それぞれの言葉のイメージが近いが、すごくバランスが良い。
    もったいないのは「紺青」と「海」が離れている点。
    
 添削:夏の羅府あり 紺青の海の先

 ポイント:セットの言葉を引き離さない。



●凡人4位 藤井隆 55点

  手のひらの 帰りのキップ 潮の香り

 査定:季語がないのは残念極まりないが、上五・中七は良い。
    コンパクトに情景が切り取られている。
    「香り」を入れなくとも季語を入れると香ってくる。
    センスはあるが、歳時記買って季語を勉強せよ。

 添削:手のひらの 帰りのキップ 夏の潮



●才能ナシ最下位 北山宏光 35点

  青割れて 見惚れる背にも 青嵐

 査定:いやー、いいところまで行ってるんだけどねー。
    一番自分が押し出したかったのは「青割れて」って発想でしょ。
    それを季語「青嵐」に生かそうとしている、詩の言葉までは良い。
    しかし「青割れて」がわからない言葉。水平線って書けばいい。

 添削:青嵐 水平線に 割れる青

    一歩間違えずにこういうふうにすれば間違いなく1位だった!



●才能アリ第1位 筒井真理子 73点

  固きベンチに 影と張り付く 夏の駅

 査定:(作者が駅名を調べた=下灘駅=ことを聞いて)偉いねえ。
    ここは日本一海に近いと言われる私が住んでいる愛媛県(伊予市)の駅。
    この句は奥行きのある句。調べ(775)の作り方も定石にかなったもの。
    「影と張り付く」がポイント。孤独感あるいは原爆を読み手に連想させる。
    この人の発想は大したものだと感心した。
    
 添削:影と張り付く 固きベンチや 夏の駅



●特待生昇格試験 中田喜子

 中田が5級から4級へと挑む。

  空蝉の 転がるベンチ 海の駅

 結論:1ランク昇格! 5級→4級
    「転がる」が機能している。
    あの写真にはどこにも蝉の抜け殻なんて写ってないが、きっとこういうものが
    あるに違いないと、小さな季語を想像の中で見つけ出してくるのが特待生と
    そこらへんの人たちとの大きな違い。
    「転がる」だけで読み手は色んなことが想像出来る。
    丁寧に言葉を吟味して作っている。大したもんです。

  添削:なし
  


【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  筒井真理子   72点  才能アリ(書道最下位) 
 2位  鳥越俊太郎   70点  才能アリ(─)
 3位  小島瑠璃子   57点  凡人  (書道2位)
 4位  藤井隆     55点  凡人  (書道3位)
 最下位 北山宏光    35点  才能ナシ(書道特待生4級→4級) 
 特待生 中田喜子    俳 句  1ランクアップ(5級→4級)


【管理人のコメント】今回「大波乱」としたけど、結局は収まるところに収まったか。

【ソレマル掃除術】「靴下のタグピンはグルグル回して取る」「網戸はエチケットブラシで」など、新常識6連発! [生活]

「すぐ試したくなる新常識!」9個(2017.7.5テレビ東京系「それダメ!」より)



スイカ割りのそれマル新常識

 ●スイカ割りでスイカがきれいに割れない
 ◎スイカのヘタを下にして置く
 →スイカは頭の方よりお尻の方が皮が薄くなっているので、割れやすい!
 →ヘタ周辺は栄養を送る管が密集しているので、叩く力が分散してしまう

 

靴下のタグピンを取る方法!

 ●靴下のタグピンはハサミがない時、無理やり取ると生地がほつれてしまう
 ◎タグピンはクルクル回すだけで取れる!
 →タグピンをつまんで靴下をグルグル回せば、遠心力で取れる!



水族館でイルカを呼ぶ方法!

 ●イルカはなかなか近くに寄ってこない
 ◎そんな時はハンカチを振ると寄ってくる!
 →イルカは好奇心旺盛なので、ハンカチなどを動かすと寄ってくることが多い
 →寄ってくればイルカと一緒に写真が撮れる!



ウスターソースがない時は?

 ●ウスターソースが切れたらどうするか?
 →コンビニに走る、のではなく
 ◎リンゴジュースと醤油でできる!
 ①100%りんごジュース200ccと醤油50ccを用意
 ②これを混ぜて強火で約2分混ぜる
 ③米酢・塩を加え味を整える
 →ウスターソースが完成!



洗顔後の肌荒れを解消する!

 ●毎日汗や汚れを落としているのに肌が荒れてしまう、そんな時
 ◎洗顔の後はタオルでなくティッシュを顔に乗せる!
 →「ティッシュオフ」
 →ティッシュを顔に乗せて肌をこすらず水分だけを取り除く方法
 →肌荒れは凹凸のあるタオルで肌をこすっていたのが原因!
 ◎ティッシュを顔に乗せれば肌にダメージがない!



カルピスの新しい飲み方!

 ●カルピスは水で割って飲む、のではなく、
 ◎ビールで割る!
 →通常は、カルピス1:水(炭酸水)4だが、カルピス1:ビール6に割る
 →のどごしがまろやかで、クリーミーな味わいのカクテルに大変身!



たまねぎスライスが簡単にできる!

 ◎たまねぎスライスはかき氷機を使う!
 →かき氷機なら野菜を固定できるので
 →一定の角度で切り続けることができる!
 →子供でも簡単にできて怪我の心配もなし!
 →目も痛くならない!



車酔いにはジンジャーエール!

 ◎車に酔ったらジンジャーエールを飲む!
 →生姜の成分が血流を促してくれる
  車酔いは体のバランスを保つ三半規管が緊張状態となり起こる
 →ジンジャーエールに含まれる生姜成分が緊張をほぐしてくれる!
 ※車に乗る1時間前と車中でも飲めばより効果が期待できる



新感覚のシャボン玉作り!

 ◎ペットボトルと布を使う!
 ①ペットボトルの下の方を切り取り
 ②切り口に布を輪ゴムで取り付ける
 ③布に石鹸水をつけて息を吹く
 →無数のシャボン玉が連続して出てくる!



以上、「ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?」(2017.7.5テレビ東京)より抜粋し紹介しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プレバト才能ランキング【俳句】名人・特待生による「夏の炎帝戦スペシャル」〜フジモンが優勝! [芸能]

横尾4位、千賀5位

2017年6月29日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門で、名人・特待生だけによる順位戦スペシャル「第1回・炎帝戦」が行われました。
参加したのは、梅沢富美男(名人6段)、藤本敏史(名人4段)、東国原秀夫(名人2段)、横尾渉(名人初段)、村上健志(特待生1級)、ノンスタ石田明(特待生3級)、千賀健永(特待生3級)、三遊亭円楽(特待生3級)、中田喜子(特待生5級)の9人。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 海(海の水平線と空のみ)の写真を見て一句。



●第5位 千賀健永(特待生3級)

  雷鳴を 吸ってうねるや 蒼き海

 査定:発想から褒めたい。
    音を吸ってうねる、とすると最後は暗い海にしがちだが、
    これは蒼い海にしている。稲光の印象が美しく受け止められる。
    勿体ないのは真ん中の描写。
    しかし2年でよくここまできた。期待してます。
    
 添削:雷鳴を 吸いうねり立つ 蒼き海

 ポイント:複合動詞でまくし立てる。



●第2位 ノンスタ石田(特待生3級)

  喧騒(けんそう)の 溽暑(じょくしょ)走り抜け 潮騒(しおさい)

 査定:素晴らしい。
    575を裏切っているのは疾走感のため。
    音・匂いなどがイメージできる。

 添削:なし



●第8位 中田喜子(特待生5級)

  荒神輿 はねる鳳凰 波けたて

 査定:(基本に忠実との東国原の言に)基本を積み上げてこそ。
    真ん中を8音にしてコケていく人がいる。
    この句は勇壮な言葉選びができている。
    もったいないのは語順。

 添削:波蹴立て 跳ねる鳳凰 荒神輿

 ポイント:語順を見直す。



●第7位 三遊亭円楽(特待生3級)

  夕凪の 帆に寝葉巻の 老漁師

 査定:目をつけた光景が面白い。
    こうゆう素材を扱えばこの人はもっと広がる。
    しかし「寝る」と「葉巻」がくっついて、ごちゃごちゃしてわかりにくい。
    
 添削:夕凪の 帆に寝て 老漁夫の葉巻




●第4位 横尾渉(名人初段)

  籐椅子の 脚もとにある 水平線

 査定:あの写真から自分が写真の中に入って、リアルに想像しないと、
    「籐椅子」という季語に出会えない。瑞々しい句。
    惜しいのは「脚」が籐椅子の脚と思われがちな点。

 添削:籐寝椅子の あしもとにある 水平線

    この人は感覚が素晴らしい。



●第3位 東国原英夫(名人2段)

  夏の果 ボサノバと 水平線と

 結論:557の不協和音のような調べ。
    夏の終わりの気怠さが「ボサノバ」に似合っている。
    直す必要もない、意図通り(日本の海の家→海の向こうのブラジル)
    成功した句。
  
 添削:なし



●最下位 村上健志(特待生1級)

  渋滞の 後部座席の 浮き袋

 結論:この句は一応出来上がって入る。
    ただこの情景は海に行く途中なのか帰ってくるときなのか?
  
 添削:渋滞の 座席を弾む 浮き袋(行き)
    渋滞の 座席にしぼむ 浮き袋(帰り)



●第6位 梅沢富美男(名人6段)

  星空の 螺鈿(らでん)を恋ふる 夜光虫

 結論:一見カッコよく見えるが、やりすぎている。
    格好良いことやったら何とかなるという下心が見える。
    「星空の螺鈿」が比喩、「恋ふる」が擬人化でシツコイ。
    「夜光虫」という季語が主役になるべき。

 添削:星空の 螺鈿さざめく 夜光虫

    この句に品がないのは作者の人格が影響している!

 

●第1位 FUJIWARA 藤本(名人4段)

  セイウチの 麻酔の効き目 夏の空

 結論:たった1本の水平線からセイウチもってきた。
    「麻酔」から(説明にあった水族館の)飼育員や獣医が見えてくる。
    「効き目」からささやかな時間を表現。
    575の調べが俳句らしくて気持ち良い。

 添削:なし


【第1回炎帝戦結果】
 1位  藤本敏史  (名人4段) → 優勝トロフィー授与 
 2位  石田明   (特待生3級)
 3位  東国原英夫 (名人2段)
 4位  横尾渉   (名人初段)
 5位  千賀健永  (特待生3級) 
 6位  梅沢富美男 (名人6段)
 7位  三遊亭円楽 (特待生3級)
 8位  中田喜子  (特待生5級)
 9位  村上健志  (特待生1級)

【管理人のコメント】石田が2位とは!喧騒と潮騒で「騒」をかけてるんだろうが、都会と海と両方とも騒ぐ必要はない。海は対照的に「夕凪」とか静かさを表したほうが良い。従ってこの句はもっと下位。フジモンのはすごく良い。1位は当然だろう。この中で良い句と思ったのは8位の中田喜子。査定は評者によってだいぶ違ってくるんじゃないの?

プレバト才能ランキング【俳句】芦田愛菜登場! 千原ジュニアは前回1位から最下位へ! [芸能]

村上、東国原が昇格試験

2017年6月22日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、芦田愛菜井森美幸高橋ひとみ井森美幸千原ジュニアの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 梅雨の時期、学校の傘立ての写真を見て一句。



●才能アリ2位 井森美幸 70点

  五月雨 並んだ傘と 始業ベル

 査定:発想自体が素晴らしいわけではないが、手堅くまとめた。
    季語・状況・音の情報が重ならず選ばれている。
    傘立てのどこへ入れようかと迷ううち始業ベルが鳴った、
    という意図が良い。傘立ての映像から行く。
    
 添削:傘立ては ぎっしり梅雨の 始業ベル

 ポイント:具体的なフレーズで臨場感を。



●凡人3位 吉田照美 55点

  五月雨は ファの音ばかりの 独裁者

 査定:意味は分かりにくいが、詩を作ろうという意志ははっきりとある。
    詩人の言葉が上五・中七にできている。
    しかし、発想は素晴らしいが、字面語順がひとりよがり。
    あんたが独裁者。語順変えるだけでよい。
    
 添削:ファの音ばかり 五月雨は独裁者

 ポイント:言葉がかかる先を明確に。(言葉をくっつける)



●凡人4位 芦田愛菜 40点

  青空や 赤い長靴 鬼転ぶ

 査定:季語がないのが問題点だが、季語がない句も俳句にはある。
    無季の句を意識して作ったか、うっかり季語がないのか?
    もう一つの問題点は「鬼」。遊びの鬼なのか、怖い鬼なのか?

 添削:梅雨晴や 長靴赤き ケンケン鬼



●才能ナシ最下位 千原ジュニア 37点

  梅雨寒に ボタン信号 押し忘れ

 査定:作者わかって、本当に学ばない男だなぁ。
    「ボタン信号」って何?「押しボタン式信号機」じゃないの。
    はしょると言う行為が陳腐。ちゃんと入れましょう。

 添削:梅雨寒や 押しボタン式信号機→これでも俳句は成立するが、
    梅雨寒の 押しボタン式信号機 ずっと赤



●才能アリ第1位 高橋ひとみ 71点

  梅雨の空 とりどりの傘 チャイム待つ

 査定:発想がずばぬけているわけではないが、写真を誠実に伝えようとして、
    破綻のない形でできている。
    季語を含むモノトーンの映像、とりどりの色合い、物、時間・空間。
    このままでも良いが、数詞(美称)を使うと良い。
    
 添削:梅雨の空 百本の傘 チャイム待つ

 ポイント:数字でスケール感を想像。



●特待生昇格試験 村上健志

 フルーツポンチ村上が1級から名人初段へと挑む。

  五月雨や 彫刻刀を 持ち替える

 結論:現状維持! 1級→1級
    あと一歩足りない。
    発想は良い。一見関係のないものを17音の器に乗せた時、
    湿気の感じと木の質が変わっていく感じを読者は受け止める。
    しかし、発想の一番良いところを打ち出せてない。

  添削:彫刻刀 持ち替え五月雨を 彫らん



●名人昇格試験 東国原英夫

 東国原が名人初段から2段へと挑む。

  送り梅雨 船員送る 千の傘

 結論:1ランク昇格! 初段→2段
    願いの伝わる一句。
    梅雨明け間近の時期、豪雨も降る。この季語は良い。
    送り・送る、船・千で韻を踏んでいる。
    また、数詞で広さ・迫力を表現している。
    自衛隊の大きな船出なら、1字替えるとなお良い。

  添削:送り梅雨 船団送る 千の傘
  


【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  高橋ひとみ   71点  才能アリ(盛り付け3位) 
 2位  井森美幸    70点  才能アリ(盛り付け4位)
 3位  吉田照美    55点  凡人  (─)
 4位  芦田愛菜    40点  凡人  (盛り付け2位)
 最下位 千原ジュニア  37点  才能ナシ(盛り付け1位) 
 特待生 村上健志    俳 句  現状維持(1級→1級)
 名人  東国原英夫   俳 句  1ランク昇格(初段→2段)

【管理人のコメント】吉田照美の俳句には感心させられた。この「ファの音」は「ファ」でなければならないだろう。なぜなら独裁者は「ファシスト」だから。
あと、名人昇格試験の東国原の句を夏井先生は「船員」を「船団」と直したが、「船員」の方が良いだろう。船員の方が人の顔が見える。送り送られる人々の表情が想像される。船団だと船の集団しか見えず、きわめて無機的だ。

「日本人の3割しか知らない」今の常識はどっち?〜最近の研究が今までの常識を覆す [生活]

「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーの鼻高優越館」(テレビ朝日系)からピックアップ!


【今の常識はどっち?】


①雨に濡れたら髪が薄くなる?

  ●雨は酸性だから髪が薄くなるかも?などという意見もあるが、
  ◎今の常識では関係ない!と言われている。
  →雨によって薄毛が進行したという報告はない(by皮膚科医)
  


②帽子をかぶっていると髪の毛が薄くなる?

  ●蒸れて薄くなる!などという意見もあるが、
  ◎今の常識では関係ない!と言われている
  →男性の薄毛は男性ホルモンの影響(by皮膚科医)



 ③チョコを食べるとニキビができやすい?

  ●チョコレートはニキビができやすい!などという意見もあるが、
  ◎今の常識では関係ない!と言われている
  →食べ物でニキビが悪化するという研究結果はない(by皮膚科医)



④お酒をちゃんぽんすると酔いやすい?

  ●違う種類のお酒を飲むと酔いやすい!などという意見もあるが、
  ◎今の常識では関係ない!と言われている
  →どれだけ酔うかは摂取したアルコールの総量による(by医師)
  →種類を変えることで飲んだ量がわからず沢山飲み過ぎてしまう



⑤人間の脳が使われてるのは、ちょっとだけ?

  ●今までは一部しか使われてない!と言われてきたが、
  ◎生きている限り脳はすべて使われている!(by京都大学名誉教授)



⑥北半球と南半球で排水口の渦は反対になる?

  ●今までは反対になる!と言われてきたが、
  ◎今の常識では排水口の渦には関係ない!
  →地球が自転する作用=コリオリのチカラによって、台風のような巨大なものは
   逆の渦巻きになるが、排水口程度の小さいものでは影響しない!



⑥犬と人間との上下関係はある?

  ●今までは反対になる!と言われてきたが、
  ◎今の常識では(最近の研究では)上下関係はない!
  →相手によって言うことを聞く聞かないというのは
  →相手への期待度が低いから!
  →犬は、欲求を満たしてくれる人への期待の度合いによって人を選んでいる
  


以上、「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーの鼻高優越館」(2017.6.22テレビ朝日)より紹介しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

プレバト才能ランキング【俳句】熊谷真実が才能アリ1位に! 梅沢富美男が名人昇格試験 [芸能]

フジモン、円楽が昇格試験

2017年6月8日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、熊谷真実田中要次鈴木ちなみココリコ田中キスマイ二階堂の5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 鎌倉・長谷寺の紫陽花の写真を見て一句。



●凡人4位 鈴木ちなみ 45点

  雨粒が 四葩(よひら)の上で 踊ってる

 査定:(雨粒は余分な言葉との名人の指摘に)雨粒は必要。
    もっといらない言葉に気付きなさいよ、「踊ってる」。
    「踊ってる」〜凡人が好む擬人化。
    オノマトペを使うべき。
    
 添削:雨粒が 跳ねて四葩の ゆらゆらす

 ポイント:オノマトペで直接的説明を回避。



●凡人2位 田中要次 60点

  紫陽花や 長谷寺濡れて 頬も濡れ

 査定:季語・場所・人物それぞれの情報が邪魔しないで乗っかっている。
    下五が涙するというのをストレートに伝えすぎる。
    ひょっとして泣いてたの、と想像できるくらいの俳句が粋。
    
 添削:長谷寺は雨 紫陽花に 濡るる頬

 ポイント:体言止めで余韻が生まれる。



●凡人3位 Kis-My-Ft2 二階堂高嗣 55点

  紫陽花と 傘差す園児 水浅葱(みずあさぎ)

 査定:園児の水浅葱色と紫陽花も同じような色だという目の付け所、
    詩的な把握が良い。今までの中で真っ当に良い。
    この句の中でもったいないのは、紫陽花→雨→傘。傘は捨てる!

 添削:水浅葱いろの 園児と 紫陽花と

 ポイント:紫陽花には雨のイメージがあるから「雨」や「傘」は不要。



●才能ナシ最下位 ココリコ田中 30点

  雨降れど 紫陽花見る目 晴れ模様

 査定:いらない言葉がたくさんある。
    降らない雨があるなら持ってこい。目は見るもの。
    模様は陳腐!

 添削:紫陽花を みる横顔の 晴れやかな



●才能アリ第1位 熊谷真実 70点

  母逝きて 喪屋の標べに 色紫陽花

 査定:「喪屋」とは、古代日本で死者の親族が一定期間遺体と共に過ごす小屋のこと。
    現実から過去へ誘う奥行きの深い句になっている。
    
 添削:母逝きて 喪屋の標べの 濃(こ)紫陽花



●名人昇格試験 梅沢富美男

 梅沢が名人6段から7段へと挑む。

  あるじ無き 病室の窓 四葩咲く

 結論:現状維持! 6段→6段
    映像が不十分。
    「あるじ無き」は結果であって映像ではない。
    亡くなったか退院したかを表現すべき→名札。
    「窓」は不要。

  添削:名札外されし 病室 四葩咲く
  


【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  熊谷真実    70点  才能アリ(一筆箋2位) 
 2位  田中要次    60点  凡人  (一筆箋1位)
 3位  二階堂隆嗣   55点  凡人  (─)
 4位  鈴木ちなみ   45点  凡人  (一筆箋最下位)
 最下位 ココリコ田中  30点  才能ナシ(一筆箋3位) 
 名人  梅沢富美男   俳 句  現状維持(6段→6段)

【管理人のコメント】可もなく不可もなく。

プレバト才能ランキング【俳句】千原ジュニアが才能アリ1位に!→特待生なるか!? [芸能]

フジモン、円楽が昇格試験

2017年6月15日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、葉加瀬太郎千原ジュニア佐野ひなこ山村紅葉博多大吉の5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 梅雨時の雨の銀座(和幸・通行人など四丁目交差点)の写真を見て一句。



●凡人2位 博多大吉 67点

  母連れて 歩く銀座に 走り梅雨

 査定:一応作品としても成立しているし、どこを直さないといけない
    というものではないが、直したところで67点以上にはならない。
    その中で「に」という助詞は4択考えられる。
    「銀座に」「銀座や」「銀座は」「銀座の」(作者は「や」がいいと)
    
 添削:母連れて 歩く銀座や 走り梅雨

 ポイント:助詞で細かなニュアンスを。



●凡人4位 山村紅葉 58点

  文字盤の 涙にゆがみ 梅雨の星

 査定:時計塔の文字盤なのか、腕時計の文字盤なのかがわからない。
    真ん中が常套句。
    
 添削:時計塔の文字盤 梅雨の星ゆがむ 

 ポイント:「涙にゆがむ」はありきたり。



●才能ナシ最下位 佐野ひなこ 35点

  通り雨 衝動買いの 傘増える

 査定:「通り雨」は季語として弱い。
    雨が降ってきたから買うのは「衝動買い」ではなく、必要があるから。
    日本語の使い方がそもそもどうか?

 添削:梅雨の蝶 衝動買いの 傘増える



●凡人3位 葉加瀬太郎 65点

  メゾフォルテ 銀座の梅雨の ものがたり

 査定:メゾフォルテが何なのか?
    このままだとメゾフォルテ=ものがたりになってしまっている。
    語順を変えなければならない。

 添削:梅雨はメゾフォルテ 銀座の物語



●才能アリ第1位 千原ジュニア 70点

  五月雨を 知る 紙袋のビニール

 査定:五七五のリズムを逸脱しているので、ぎくしゃく感じる人もいるだろう。
    全部数えると17音になる。これも勉強したうちの一つだろう。
    助詞の使い方を丁寧にすると、上位定着するだろう。
    「紙袋のビニール」は「紙袋にビニール」(紙袋にビニールかぶせてくれた)。
    「五月雨を知る」は「五月雨と知る」
    
 添削:紙袋にビニール 五月雨と知る

   (特待生は?)まだ信用ならん!



●特待生昇格試験 三遊亭円楽

 円楽が特待生4級から3級へと挑む。

  チーママの 裾はしょりたる 梅雨の夜

 結論:1ランク昇格! 4級→3級
    夜の一コマの切り取り方が見事
    映像化とはこういうこと。
  
 添削:なし



●名人昇格試験 FUJIWARA 藤本

 藤本が名人3段から4段へと挑む。

  梅雨闇の 利かぬ二頭の 警察犬

 結論:現状維持! 3段→3段
    不安と不穏が足りない。にじみ出てない。
    ただ、こういう特殊な状況を17音に入れようという意欲は買う。
    中七は説明で、二頭は字が足りないから適当に入れた。
    説明しないで映像化する、これが大事。

  添削:警察犬の 鼻先にある 梅雨の闇
  


【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  千原ジュニア  70点  才能アリ(生け花〜特待生試験) 
 2位  博多大吉    67点  凡人  (─)
 3位  葉加瀬太郎   65点  凡人  (生け花最下位)
 4位  山村紅葉    58点  凡人  (生け花1位)
 最下位 佐野ひなこ   35点  才能ナシ(生け花3位) 
 名人  フジモン    俳 句  現状維持(3段→3段)
 特待生 三遊亭円楽   俳 句  1ランク昇格(4級→3級)
 特待生 千原ジュニア  生け花  現状維持(5級→5級)

【管理人のコメント】レベル高いかなあ?

プレバト才能ランキング【俳句】何と!ケンドーコバヤシが才能アリ1位に!? [芸能]

フジモンが名人昇格試験

2017年5月25日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、渡辺えり真琴つばさ中田有紀A.B.C-Z 橋本良亮ケンドーコバヤシの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 初夏の箱根(湯本の駅前のにぎわい)の写真を見て一句。



●凡人4位 中田有紀 45点

  歩を進め 箱根空木(うつぎ)の ごとき頬

 査定:空木のような木に咲いている花を表現するときは、
    「花空木」「空木の花」「空木咲く」と言わないと花と受け取られない。
    季語として認識されない。
    
 添削:箱根空木 咲く登りきし 君の頬

 ポイント:花だとわかる表現を。



●凡人3位 A.B.C-Z 橋本良亮 50点

  旅の途中 箱根空木(うつぎ)に 舞う心

 査定:(特待生が言うように)旅の途中は中途半端な表現。
    (名人が言う)舞う心はスタンダードと違う。陳腐。
    
 添削:風に咲く 箱根空木や 旅さなか 

 ポイント:「舞う心」は手垢のついた表現。自分独自の表現を。



●凡人2位 真琴つばさ 52点

  初蛍 湯本の宿に 光りけり

 査定:(フジモン指摘の)光らない蛍があったら持ってこい。
    ただ上五、中七はムードがある。
    憧れるの古い言葉で「あくがる」(心が離れる)というのがある。

 添削:あくがるる 湯本の宿の 初蛍



●才能ナシ最下位 渡辺えり 35点

  秀吉と 初夏に夢見る チャップリン

 査定:十七音というのは、一つの小さな黒塗りのお盆。
    これにどう季語などを配置するか、ゆとりあっての俳句。
    この場合は小さなお盆にフルコースを全部詰め込んだ、
    破裂してしまったというケース。

 添削:初夏の夢 秀吉そして チャップリン
 ポイント:十七音の器におさめる。



●才能アリ第1位 ケンドーコバヤシ 70点

  故郷と 違(たが)えど同じ 夏の山

 査定:作者がわかってビックリした。
    自分の故郷ではないけれど同じような夏の山というのを
    非常に素直に詠んでいる。
    「夏の山」という季語が支えている。

 添削:故郷に あらねど同じ 夏の山



●特待生昇格試験 中田喜子

 中田が特待生5級から4級へと挑む。

  雨あがる 箱根うつぎの 咲(わら)う径(みち)

 結論:現状維持! 5級→5級
    言葉選びがもったいない。「雨あがる」
    中七は「芥子が多い」という説明になっている。
  
 添削:雨後の空 箱根うつぎの 咲う径
 ポイント:映像でより具体的に。空を入れて遠近感。



●名人昇格試験 FUJIWARA 藤本

 藤本が名人3段から4段へと挑む。

  はこね号 これより初夏に 入ります

 結論:1ランク昇格! 3段→4段
    楽しい句。「はこね号」が良い。
    「初夏」という季語を信じている。
    わかりやすい句が俳句ではひとつの価値。
    私小学校に行くとフジモンのこと先生よろしくと言われる。
    梅沢をやっつけてくださいと(笑)
  


【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  ケンドーコバヤシ70点  才能アリ(水彩画2位) 
 2位  真琴つばさ   52点  凡人  (水彩画1位)
 3位  橋本良亮    50点  凡人  (水彩画最下位)
 4位  中田有紀    42点  凡人  (─)
 最下位 渡辺えり    30点  才能ナシ(水彩画3位) 
 名人  フジモン    俳 句  1ランク昇格(3段→4段)
 特待生 中田喜子    俳 句  現状維持(5級→5級)
 特待生 光宗薫     水彩画  1ランク昇格(2級→1級)

【管理人のコメント】子供に言われたからってフジモンえこひいきはダメだろ!

プレバト才能ランキング【俳句】銀シャリがまさかの俳句1位!梅沢はまたも現状維持 [芸能]

梅沢富美男が名人昇格試験

2017年5月18日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、神保悟志森口博子市川由紀乃キスマイ宮田千原ジュニアの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 新緑の公園の噴水の写真を見て一句。



●才能アリ2位 神保悟志 70点

  風わたる 緑の水辺に 子らの声

 査定:中七は七音にすべき。この「に」を消す。
    色彩、季節感、場所、聴覚が表されている。
    
 添削:風わたる 緑の水辺 子らの声



●凡人4位 久松郁実 50点

  夏の日に スーツ抱えて ひと休み

 査定:「ひと休み」は一種の解説。
    その様子を映像として書けば「ひと休みしてる」と分かる。
    
 添削:営業スーツ 抱えて夏の日のベンチ 

 ポイント:「ひと休み」は映像にならない。



●凡人3位 草野満代 55点

  青楓 君何色に 染まりゆく

 査定:(梅沢指摘の)映像化がこの句の問題点ではない。
    この句の問題点は、なぜ凡人たちは「染まりゆく」
    と言いたいのか?
    「君何色に」で分かる。もったいない。

 添削:青楓 あかるし君は 何色に



●才能ナシ最下位 中山優馬 40点

  鯉のぼり 噴水浴びて 生き返る

 査定:季重なりになっている。季重なりは強弱をつければなんとかなるが、
    根本的に発想が幼稚。
    鯉のぼりは噴水浴びても生き返らない。濡れるだけ。
    自分が一番格好いいと思っているところが最もつまらない。

 添削:噴水の しぶきに風の 鯉幟
 ポイント:「こ」の音を使いリズム感とランクアップを。



●才能アリ第1位 銀シャリ橋本 72点

  青き日の 煌(きら)めく雫(しずく) 夏薫(かお)る

 査定:映像よりは印象に傾いている句。
    詩的世界はちゃんと実現できている。
    どんな美女が作ったかと…。
    この中で推敲の余地があるとしたら(名人指摘の)「夏薫る」
    なのだが、ここを変えると全体を大きく変えなければならない。
    よって添削なし。

 添削:なし



●名人昇格試験 梅沢富美男

 梅沢が名人5段から6段へと挑む。

  ハムサンド 芥子おおくて 夏は来ぬ

 結論:現状維持! 5段→5段
    説明するな。説明しなければ…発想はいいのに。
    中七は「芥子が多い」という説明になっている。
  
 添削:ハムサンド 芥子のツンと 夏来(きた)る



【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  銀シャリ橋本  70点  才能アリ(書道3位〜鰻) 
 2位  神保悟志    70点  才能アリ(書道4位)
 3位  草野満代    50点  凡人  (書道2位)
 4位  久松郁実    50点  凡人  (─)
 最下位 中山優馬    30点  才能ナシ(書道最下位) 
 名人  梅沢富美男   俳 句  現状維持(名人5段→5段)
 特待生 ぺえ      書 道  1ランク昇格(5級→4級)

【管理人のコメント】すべて平凡。

【大食い】爆食女王・下克上戦記〜超新星からレジェンドまでがハワイで熱戦〜もえあずの3連覇なるか?! [テレビ]

元祖・大食い王決定戦「爆食女王・下克上戦記」(テレビ東京系2017年5月14日放送より)

5代目爆食女王のもえのあずき、の包囲網ができあがった。
超新星からレジェンドまで、もえあずの女王の座を脅かす女ツワモノが勢ぞろい。中でも特別招待選手の第3代目爆食女王の正司優子が「もえあず何ほどのもの」と復活参戦したのが大注目だ。
さあ、2017爆食女王は誰になるのか?!

<本戦出場者>
 ●中島佳代(29=食べ方研究家)
 ●高橋知成(23=新世代3人娘)
 ●池田有加(25=香川県の超新星・東京第1代表)
 ●仁井田真由美(43=大阪代表)
 ●大畑花蓮(20=札幌のデカ盛りハンター)
 ●如月さくら(26=新人王)
 ●もえのあずき(29=爆食女王)
 ●正司優子(42=3代目爆食女王)

  以上の8名で争われる!

【一回戦B】
●調布名物デカ盛り8種60分勝負(司会=照英)
●1品2kgを2品完食が条件。天かつW丼(若松屋)、ナポリタン(キッチンムカイ)、麻婆麺(マダムリン台北)、山盛りカレー(カフェ大好き)、チゲ鍋うどん、巨大ケーキ、あげ焼きそば、カロリー丼
●参加者=仁井田、大畑、如月、正司(このうち最下位が帰宅)
このうち最下位が脱落。
●結果=①大畑 ②如月 ③正司 ④仁井田
     仁井田帰宅。


ハワイ・オアフ島での準々決勝・準決勝

【準々決勝】
二回戦の結果、正司、もえあず、大畑、中島、如月の5人によって行われる!
場所=オアフ島クアロア牧場(司会・進行=照英/見届け人=赤阪尊子)
「ハワイ厳選グルメ5種・マラソン120分勝負」
第1から第5まで5つのチェックポイントを移動しながら食べ切るマラソン大食い勝負
5種6kgの完食を目指す(最下位はお世話係りに/完食できれば全員通過)

①キャラメル・スフレパンケーキ(1kg by サニーデイズ)
 5分19秒で完食したもえあずをはじめ、全員がほぼ同タイムで1個完食。
 第2チェックポイントまでは船で行くが、全員乗り込んだ。
②トマホーク・エイブアイステーキ(1kg by ルースズ・クリス・ステーキハウス)
 骨付きで固いステーキはあご力が試される。
 ここをトップで通過したのは如月。14分14秒で完食。
 次いで3秒遅れで大畑。第3チェックポイントへは車で移動(1人1台)。
 3位もえあず。4位正司。最下位は中島。
③マグロとサーモンの2色ポキ丼(1kg by フレッシュキャッチ)
 22分で大畑が完食。23分で如月完食。ほどなくもえあずが完食。
 残り3分でもえあずが15個とリード。以下中島14個。
 正司は25分29秒。中島は追い上げて25分33秒で完食。
④フリチキン(骨付き鶏肉のバーベキュー:1kg by マイクズ・フリチキン)
 大畑が42分50秒でトップ。すかさず車に乗って第5地点へ。
 2位は逆転・中島。続いて正司、もえあずの順。
⑤トウモロコシ(20本2kg カフクコーン)
 最下位の如月が第5地点に到着した頃には大畑は2皿完食していた。
 大畑は終始リードし10皿を61分02秒で完食した→準決勝進出。
 2位には最下位だった如月が猛烈な勢いで上がった(62分11秒)。
 3位には正司(66分17秒)。
 4位には中島(66分34秒)。
 なんと女王・もえあずは最下位!(69分01秒)
●しかし、全員が120分のところ、50分以上残して完食したため、全員が準決勝へ!


【準決勝】
場所=ワイキキ・デューク・カハナモク・ビーチ
司会・進行=照英
「チリドック・プレート45分勝負」(by レインボー・ドライブイン)
 ご飯とマカロニサラダの上にチリソースをかけ、ソーセージを添えた1皿400g。
 上位3人が決勝へ進出できる。
【試合開始】
 まずは如月が1分05秒で1皿完食。次いでもえあず、中島が続いた。
 後半追い上げ型の正司は1皿完食に1分55秒かけた。
 6分経過で大畑6・正司3・もえあず4・如月4・中島4。
 15分で大畑7・正司7・もえあず8・如月9・中島9。
 残り22分で大畑11・正司10・もえあず11・如月12・中島12。
 如月・中島がリードし続ける一方、正司がじわじわと追い上げてきた。
 残り20分で如月が13皿に。
 残り15分、大畑12・正司13・もえあず13・如月14・中島13と僅差で並ぶ。
 残り12分で大畑13・正司14・もえあず14・如月14・中島14。
 残り6分30秒、大畑13・正司15・もえあず15・如月15・中島15。
 大畑が止まったが、あとの順位は最後までわからない状態になってきた。
 女王もえあずもあわや敗退の危機に!
 ここから抜け出したのはレジェンドの正司。40分30秒で16皿に到達。
 41分34秒で如月が16皿に。もえあずと中島が15皿で3位争い。
 もえあず危うし!しかし女王の意地、42分38秒で16皿と3位に。
 結果、正司・もえあず・如月が決勝進出!!


炎天下の大熱戦!爆食女王に輝くのは?

【決勝】
場所=シロキヤ・ジャパン・ビレッジウォーク
司会・進行=照英
選手=正司優子(42)・もえのあずき(29)如月さくら(26)
「牛骨ラーメン」(by 牛骨ラーメン香味徳)60分勝負
 スープにこってりした牛骨を使用、しかもチャーシューは牛肉50g。
 あとあと胃にくるのではないかと予想できる。
【試合開始】
 先に1杯目を食べ終えたのはもえあず、1分02秒。
 先行逃げ切りを図っている。
 如月は1分30秒で1杯完食。
 正司は1分58秒で1杯完食。後半の追い上げにかけている。2杯目は4分。
 そうしている間にもえあずはもう3杯。ハイペースで飛ばす。
 もえあずは9分10秒で6杯。如月も9分で5杯とくらいつく。
 残り20分でもえあずは15杯に。いつもに増してのハイペースが全然落ちない。
 この時正司11、如月13。正司は残り20分から勝負に出ると言っていた。
 44分でもえあず16杯・如月15杯・正司13杯。
 48分でもえあずのペースが落ちた。それを逃さず如月が16杯と並んできた。
 この間ペースを上げた正司が15杯に達したのはた53分24秒。
 しかし、もえあずも根性で17杯に達する。
 残り5分。正司が16杯に。
 57分50秒で如月が17杯ともえあずに追いついてきた。
 しかし残り1分、もえあずが18杯をコール。
 如月も正司も箸を止めず食べ続けた。
 3、2、1、終了!

もえのあずき優勝!3連覇!

18杯完食。もえあずが爆食女王3連覇を達成!
如月が17杯で準優勝。「世代交代の波はすぐそこまで来ている」とのナレーション。
「これで自信を持って女王は私だ!と言えます」ともえあず。

選手、スタッフ、料理提供者のみなさん、照英さん、本当にお疲れさまでした。

【関連記事】http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2016-12-03
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2016-10-10
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2016-04-13
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2016-01-02
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2015-10-05
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2015-03-31
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2015-01-03
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2014-09-28
      http://arekore-joho-cafe.blog.so-net.ne.jp/2014-06-23
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プレバト才能ランキング【俳句】千原ジュニアが俳句1位!特待生間近か!? キスマイ宮田は残念な結果に [芸能]

フジモンが昇格試験

2017年5月4日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、西川貴教森口博子市川由紀乃キスマイ宮田千原ジュニアの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 マンションのベランダにかけられた鯉のぼりの写真を見て一句。



●凡人2位 西川貴教 55点

  都市(まち)の空 窮屈そうな こいのぼり

 査定:「都市」は「街」にすべき。
    「窮屈そうな」を映像にするかしないかで才能アリに行くか行かないか、
    別れる。
    
 添削:街の空 狭しと風の 鯉幟

 ポイント:感想より映像を。



●凡人3位 森口博子 50点

  はしゃぐ日の 母の愛知る 菖蒲の湯

 査定:「愛知る」の「知る」はいらない。
    「はしゃぐ」もいらない。

 添削:菖蒲湯の 匂いかの日の 母の愛

 ポイント:「匂い」でリアリティを。



●才能ナシ4位 Kis-My-Ft2宮田 35点

  風香る 鯉の家族が ゆらゆらと

 査定:17音使ってるけど、これは一言で済みます。
    「こいのぼり」。
    あなたのやったことはすべて無駄な努力だった。
    「こいのぼり」に吸収されていく。
    本当の鯉にしたら良い。

 添削:風薫る 水面や鯉の 家族らも



●才能ナシ最下位 市川由紀乃 30点

  鯉のぼり しあわせ乗せて 恋ダンス

 査定:ダジャレが悪いわけではないが、これはダジャレのまま沈没している。
    「しあわせ乗せて」はあまりにもオリジナリティーがない。
    本人のフレーズを生かして何とか作る。

 添削:この風に乗れ 鯉のぼり 恋ダンス

 ポイント:「こ」の音を使いリズム感とランクアップを。



●才能アリ第1位 千原ジュニア 70点

  逆風を 飲み込み昇る 五月鯉

 査定:「逆風」から始まるのに驚く。人生を語っているのかな?
    「飲み込み昇る」とこの位置に「昇る」を持ってきたのを褒めたい。
    ただ「逆風」より「山風」とか「朝風」など背景を入れることで、
    季語「五月鯉」が生き生きとしてくる。
    季語の生々しい勢いを描けたら特待生に行ける!

 添削:山風を 飲み込み昇る 五月鯉

 ポイント:思いは読者に託す。「逆風」と限定しない。



●名人昇格試験 FUJIWARA藤本

 藤本が名人2段から3段へと挑む。

  鯉のぼり 挿され五つの ランドセル

 結論:1ランク昇格! 2段→3段
    非常にコンパクトに映像化できている。
    「挿され」が絶妙な位置にある。
  
 添削:なし



【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  千原ジュニア  70点  才能アリ(生け花特待生) 
 2位  西川貴教    55点  凡人  (生け花2位)
 3位  森口博子    50点  凡人  (生け花3位)
 4位  キスマイ宮田  35点  凡人  (生け花最下位)
 最下位 市川由紀乃   30点  才能ナシ(生け花1位) 
 名人  藤本敏史    俳 句  1ランク昇格(名人2段→3段)
 特待生 千原ジュニア  生け花  1ランク昇格(5級→4級)
 特待生 梅沢富美男   生け花  1ランク昇格(3級→2級)

【管理人のコメント】いつも思うんだが、フジモンの句はつまらん。

プレバト才能ランキング【俳句】尾木ママが1位に! フジモンは現状維持 [芸能]

FUJIWARA藤本が昇格試験

2017年4月27日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、渡辺えりモト冬樹尾木直樹KAT-TUN上田竜也宮澤エマの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 緑の新芽の茶畑(下には高速道路のトンネル)の写真を見て一句。



●凡人2位 モト冬樹 53点

  茶摘みの葉 口に含みて 味苦し

 査定:(特待生フジモンが「含みて」で「口」はいらない、と)
    偉い偉い偉いさすがは特待生。もうひとついらないのは「味」。
    この句は自分の体験を素直に書いている。
    作業をしていたという場面を描くと臨場感が出てくる。
    
 添削:手を止めて 含めば苦し 茶摘みの葉

 ポイント:「朝」など時間を表す言葉で映像化。



●凡人4位 上田竜也 40点

  万緑に 心奪われ 速度落ち

 査定:(万緑は夏の季語とのフジモンの指摘に)。偉い偉い。
    茶畑・茶摘みは春の終わりから初夏。
    ただ目の付け所は悪くない。技術が伴ってないだけ。
    状況を書けば読み手は想像してくれる。

 添削:速度落つ 美(は)しき茶畑 過ぎるとき



●凡人3位 渡辺えり 50点

  天空の 茶畑の下 黄泉へのトンネル

 査定:いろんなものを詰め込みすぎた!
    詩を作ろうという意志は読み取れる。
    (渡辺:天国と地獄を入れるにはどうしたらよいか?)
    それは俳句ではない別のところでやってください。

 添削:茶畑の下 トンネルは 黄泉への穴



●才能ナシ最下位 宮澤エマ 35点

  春暑し 窓下げ踊る 髪と茶葉

 査定:途中まではなんとか。踊る髪は陳腐な擬人化。
    「茶葉」の辞書的な意味は「製茶し終わった葉」のこと。
    自分が描きたかった光景と実際の光景に溝ができた。

 添削:茶畑の 風よ車窓に 踊る髪



●才能アリ第1位 尾木直樹 70点

  トンネルの 上も日本や 茶摘み唄

 査定:発想はユニーク。でもユニークだけで終わってしまう句もある。
    写真に近い映像が読み手に再現される。

 添削:なし



●名人昇格試験 FUJIWARA藤本

 藤本が名人2段から3段へと挑む。

  茶畑や 朝のサリーの 色ぬくし

 結論:現状維持! 2段→2段
    決断が足りない。
    発想はさすが名人。写真は発想のためのジャンピングボード、
    いろんな方向に飛ばして結構。
    「茶畑や」って詠嘆されたら日本の茶畑と思う。
    インドで詠むべき!
  
 添削:紅茶摘む 朝のサリーの 鮮やかに



【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  尾木直樹    70点  才能アリ(水彩画3位) 
 2位  モト冬樹    55点  凡人  (水彩画2位)
 3位  渡辺えり    58点  凡人  (─)
 4位  上田竜也    37点  凡人  (─)
 最下位 宮澤エマ    35点  才能ナシ(水彩画最下位) 
 名人  藤本敏史    俳 句  現状維持(名人2段→2段)
 特待生 馬場典子    水彩画  1ランク昇格(4級→3級)

【管理人のコメント】名人のコメントに対して夏井先生が「偉い偉い偉い」と拍手するのはやめてもらいたい! 観ていてくすぐったいわ!

プレバト才能ランキング【俳句】立川志らく登場! パンサー尾形才能アリ1位!アンガ田中最下位! [芸能]

東国原、千賀が昇格試験

2017年4月13日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、立川志らくホラン千秋北斗晶パンサー尾形アンガールズ田中、の5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 校庭とチューリップの写真を見て一句。



●凡人4位 ホラン千秋 40点

  咲く花壇 「次はなに」と 胡瓜蒔く

 査定:ギリギリ意味はわかった。
    「胡瓜蒔く」という季語を知ってるのは、よく勉強している。
    何がいらないかって「咲く花壇」。
    今の状況を説明する必要は全くない。

     添削:「次はなに」 学級園に 蒔く胡瓜

 ポイント:「学級園」で子供の映像に。



●凡人3位 北斗晶 45点

  春風に 揺れる紅白 我が子かな

 査定:紅白だけでは紅白帽なのか紅白まんじゅうなのかわからない。
    「我が子」を「吾子」(あこ)に変える。

 添削:春風に 揺れる紅白帽に 吾子



●凡人2位 立川志らく 50点

  南無の空 光に見えし チューリップ

 査定:「南無の空」というのは学校に入るのが仏門に入ることと
    みなしているというのは説明を聞いて理解した。
    「見える」が俳句において本当に必要な場合は、そう多くない。
    
 添削:南無の空 光となれる チューリップ

 ポイント:「見える」はご注意。



●才能ナシ最下位 アンガ田中卓志 37点

  桜より 父の残した この花壇

 査定:諸悪の根源は「より」。季語が主役となるべきなのに。
    「風光る 父の残した この花壇」とか、
    「春惜しむ 父の残した この花壇」とかができる、
    「父の残した この花壇」というのは才能アリ・フレーズ。

 添削:飛花ひとひら 父の残した この花壇

 ポイント:季語は大切に。



●才能アリ第1位 パンサー尾形 70点

  チャイム鳴り 駆け出す子らに 春一番

 査定:音があり、人物・動作があり、最後に季語。
    それぞれが重ならないでお互いを尊重している。
    特別な創意工夫があるわけじゃないが、きちんとできている。

 添削:なし



●特待生昇格試験 フルーツポンチ村上

 村上が特待生2級から1級へと挑む。

  うららかや からっぽの 校庭の猫

 結論:1ランク昇格! 2級→1級
    内容とリズムが合っている。
    5・5・7あるいは5・5・5・2の句。
    こういう破調は、内容と似合ってないとほとんど失敗する。
    たいしたもんだ。
  
 添削:なし



【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  パンサー尾形  70点  才能アリ(─) 
 2位  立川志らく   50点  凡人  (生け花4位)
 3位  北斗晶     45点  凡人  (生け花最下位)
 4位  ホラン千秋   40点  才能ナシ(生け花2位)
 最下位 アンガ田中   35点  才能ナシ(生け花1位) 
 特待生 フルポン村上  俳 句  1ランク昇格(2級→1級)
 特待生 遼河はるひ   生け花  1ランク昇格(3級→2級)

【管理人のコメント】前回二宮金次郎の銅像、今回校庭の花壇。いいかげん学校から離れろ!

プレバト才能ランキング【俳句】名人・特待生による順位戦「第1回・俳桜戦」〜キスマイ上位独占! [芸能]

横尾2位、千賀3位

2017年4月6日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回は、名人・特待生だけによる順位戦スペシャル「第1回・俳桜戦」が行われました。
ただし、名人・梅沢富美男と特待生・三遊亭円楽は欠席でした。
参加したのは、藤本敏史東国原秀夫横尾渉村上健志ノンスタ石田明千賀健永ミッツ・マングローブ中田喜子の8人。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 満開の桜の写真(桜のみ)を見て一句。



●第4位 中田喜子(特待生5級)

  初桜 響けるひづめ 皇居へと

 査定:頭の「初桜」とという季語がきれい。
    「響ける」という音もあるし、最後の「へと」という助詞も、
    上手い使い方になっている。
    もったいないのは主役になるのは季語だから、遠景から最後、
    初桜へもっていくべき。
    
 添削:皇居へと 響けるひづめ 初桜

 ポイント:語順を変えて映像を鮮明に。



●第5位 フルーツポンチ村上(特待生2級)

  エルボーの 子の迎え撃つ 花吹雪

 査定:発想は面白い。
    ただもったいないのは語順で損していること。
    こういう場合は自分が子どもになり切って詠む。

 添削:花吹雪くる エルボーで 迎え撃つ

 ポイント:光景を限定させない。「子」をはずし読み手の想像力を。



●第6位 FUJIWARA 藤本(名人2段)

  卒業の マントに風を なびかせて

 査定:(大正時代との作者の説明に)ああなるほどとは思った。
    しかし、詰めが甘い!
    これを読んで大正時代の男子学生とは思えない。

 添削:卒業の 風をなびかせ 行くマント

 ポイント:人物を表現する→「行く」を加え表現。



●第7位 ミッツ・マングローブ(特待生3級)

  薄づきの ひとひら数ふ 花衣

 査定:「薄づき」で詠みを迷った。作者がわかって化粧用語だとわかった。
    そうなると「ひとひら数ふ」はもう少し説明しないとわかりにくい。
    「薄づき」=「花びら」という情報が入らないと、もったいない。
    どうしてもお月様をイメージする。
    
 添削:薄づきの 花びら花びら 花衣

 ポイント:季語を重ねて春を強調。



●第3位 千賀健永(特待生3級)

  桜花 風の名残の 空の波

 査定:本当に奇麗じゃないですか。作者が分かってビックリした。
    いつの間にあなたはこんなに上手になってるんですか?
    一つだけ「桜花」の「花」。

 添削:花満ちて 風の名残の 空の波
    桜花びら 風の名残の 空の波
    桜さくら 風の名残の 空の波

    本人は「桜さくら」をとる。



●第2位 横尾渉(名人初段)

  夜に入りて 雨となりにし 花万朶(はなばんだ)

 結論:(「花万朶」とは、たくさんの桜の枝が垂れ下がった様子を表す)
    奇麗じゃないですか。桜そのものを丁寧に詠もうととした、
    若い2人がこれをしていたということに驚いた。
    直すのはほんのちょっと。「なりにし」を「なりたる」に。
  
 添削:夜に入りて 雨となりたる 花万朶(はなばんだ)

    うっとりした。いい句。



●最下位 ノンスタ石田(特待生3級)

  次々と 酒豪を倒す 桜かな

 結論:作者の意図次第で、ひょっとしたら順位が入れ替わるかと思ったが、
    この順位で正しかった。
    個人的にはこの句は嫌いじゃない。
    ナンセンス漫画みたいになってるところが面白い(発想だけは)。
  
 添削:酒豪らを 酔わせ捩じ伏せたる桜



●第1位 東国原英夫(名人初段)

  野良犬の 吠える沼尻 花筏(はないかだ)

 結論:これは本当に巧いですね。
    (花筏とは、散った桜の花びらが水面に溜まって流れる様子)
    「沼尻」「野良犬」というちょっと不穏な言葉。
    「吠える」という聴覚、最後「花筏」に着地というのは、
    お見事、直すところはどこにもない。

 添削:なし

 
【第1回俳桜戦結果】
 1位  東国原英夫(名人初段) → 優勝トロフィー授与 
 2位  横尾渉  (名人初段)
 3位  千賀健永 (特待生3級)
 4位  中田喜子 (特待生5級)
 5位  村上健志 (特待生2級) 
 6位  藤本敏史 (名人2段)
 7位  ミッツ・マングローブ(特待生3級)
 8位  石田明  (特待生3級) 

【管理人のコメント】今の実力から、至極順当な結果。それにしても石田のふてくされ態度が悪すぎる。こんなヤツ特待生から降格しろ!

プレバト才能ランキング【俳句】キスマイ千賀1ランク昇格! 千原ジュニア最下位! [芸能]

東国原、千賀が昇格試験

2017年3月23日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、西岡徳馬和央ようか篠井英介筧美和子千原ジュニアの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 校舎を背にした二宮金次郎像と桜の写真を見て一句。



●凡人3位 篠井英介 60点

  「あれはだれ」 花にうつむく 金次郎

 査定:「あれはだれ」と言ってるのは子供だろうと容易に想像できるので、
    子供の情報気にしなくてもいいんじゃないか。
    むしろ気にしなくてはならないのは「うつむく」。
    これはうつむくのではなく本を読んでいる。銅像であるとわかること
    が大事。
    
 添削:「あれはだれ」 花に二宮 金次郎

 ポイント:「朝」など時間を表す言葉で映像化。



●凡人2位 西岡徳馬 62点

  金次郎 たまに休めと 花便り

 査定:これでは銅像の二宮金次郎かどうかわからない(3位の句と同様)。
    また「花便り」は花の咲いた様子を知らせるお手紙のこと。

 添削:金次郎像に 「休め」と 花笑う



●才能ナシ4位 筧美和子 37点

  咲きみちて 出逢いと別れ 見届ける

 査定:一見カッコイイが、致命的にも季語がない!
    それと一体、誰が何を見届けるのか?

 添削:出逢いと別れと 桜と金次郎像と



●才能ナシ最下位 千原ジュニア 35点

  銅像に 野球帽主 春夢かな

 査定:発想は一番面白い、今日の句の中で。
    何でこの男は失敗から学ばないかな?
    「野球帽主」という強引な日本語がいいかどうかも学んでない。
    頭の中にあるのは素晴らしいが、文字にした途端腐っていく。
    「春夢」とか、こんなところで夢を見るな!

 添削:野球帽 かぶされ 春夕焼(はるゆやけ)の銅像



●才能アリ第1位 和央ようか 70点

  学び舎の 窓から春が ひとかけら

 査定:穏やかな味わいの一句。
    花とか桜とか言わずに「春」という作者の意図が形になっている。
    「かけら」は固いかな。

 添削:学び舎の 窓にひとひら ひかる春



●特待生昇格試験 キスマイ千賀

 千賀が特待生4級から3級へと挑む。

  花満ちて 花の裏から 子等の声

 結論:1ランク昇格! 4級→3級
    下五が素晴らしい。
    「花」のリフレインは成功している。
    花の奥行きのある美しい・妖しい世界の思いを裏切る
    子等の声が明るく出てくる。聴覚もよい。
    格段に実力が上がった。よく勉強している。
  
 添削:花満ちて 花の裏から 子らの声



●名人昇格試験 東国原英夫

 東国原が名人初段から2段へと挑む。

  花散るや 尊徳像の 撤去跡

 結論:現状維持! 初段→初段
    思いが先走っている。良い光景だが、
    「もののあはれ」を読み手は押しつけられる。

 添削:尊徳像 撤去の跡へ 散るさくら


【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  和央ようか   70点  才能アリ(生け花) 
 2位  西岡徳馬    65点  凡人  (生け花位)
 3位  篠井英介    58点  凡人  (生け花)
 4位  筧美和子    37点  才能ナシ(生け花2位)
 最下位 千原ジュニア  35点  才能ナシ(生け花1位→特待生へ) 
 特待生 キスマイ千賀  俳 句  1ランク昇格(4級→3級)
 名人  東国原英夫   俳 句  現状維持(名人初段→初段)

【管理人のコメント】二宮金次郎の銅像という題じゃ、「二宮金次郎の銅像」だけで14字使っちゃうよ。お題にちょっと無理がないか?

SASUKE 2017冬【結果ダイジェスト】ABC-Z塚田が第1ステージクリア! 金爆、SASUKE君森本も参加 [テレビ]

1stステージ突破は13人!2ndステージ突破は5人!

2017年3月26日(日)TBS系で夜6:30から約3時間にわたって放送された「SASUKE2017」は、今回で第33回目。20年目の区切りの大会となった。
過去の完全制覇者=漆原裕治、森本裕介(SASUKEくん)に加え、SASUKEオールスターズ、SASUKE新世代、ゴールデンボンバー樽美酒&喜矢武豊、ジャニーズから参戦のABC-Z・塚田僚一、ジャニーズJr.岩本照など、多彩なメンバーが参加し、ファイナルステージを目指した。
さらにミスターSASUKE山田勝己の電撃復帰や長野誠の弟子の挑戦なども話題を呼んだ。

今年も横浜市の郊外にある緑山スタジオを会場に、100人の参加者によって競われたSASUKE。
リニューアル率50%という難コースと化した。

1stステージ(115秒)
 ①クワットステップス
 ②ローリング・ヒル
 ③タイファイター(両手両足で壁に固定)
 ④フィッシュボーン(魚の骨のような突起が回転=新エリア)
 ⑤ダブルペンダラム(空中ブランコとサンドバッグ)
 ⑥タックル(壁を押す=前回の1.8倍の重量)
 ⑦そり立つ壁
 ⑧ターザンロープ
 ⑨ランバージャック・クライム
の各コース。

クリア者は、
 No.45 日置将士(35)
 No.52 高須清輝(26)
 No.77 五十嵐大(21)佐藤惇(24)
 No.81 武尊(25)=K-1世界王者
 No.83 森渉(34)=タレント
 No.81 菊池正根(27)
 No.82 ABC-Z・塚田僚一(30) 
 No.90 竹田敏浩(41)
 No.95 朝一眞(35)
 No.96 ドリュー・ドレッシェル(27)
 No.97 佐藤惇(25)
 No.98 長崎峻侑(29)
 No.100 森本裕介(25)=SASUKEくん

ABC-Z・塚田はジャニーズ初の第1ステージクリア。身体能力の高さを見せた。
山田軍団「黒虎」はフィッシュボーンで落下、一人はダブルペンダラムで落下、御大・山田勝己はタイファイターで落下と全員失敗。ゴールデンボンバーの喜矢武豊はクワットステップスで落下。樽美酒研二は、あとハシゴを登るだけでクリアと思ったら手すりをすべらし水の中へ。
SASUKEオールスターズの一員、山本進吾(42)、竹田敏浩(42)は竹田がクリア。
2回も完全制覇した漆原裕治(38)は、何と初めのローリング・ヒルでくるくる回って脱落。
長野誠の弟子で漁師の高須清輝は長野の指導が実り見事クリア。
今回の1stステージで特徴的だったのは、フィッシュボーンとダブルペンダラム。とくにぐるぐる回るフィッシュボーンの餌食になる選手が続出した。



2ndステージ
 ①リングスライダー(新エリア)
 ②サーモンラダー上り
 ③サーモンラダー下り
 ④スパイダーウォーク
 ⑤スパイダードロップ
 ⑥バックストリーム
 ⑦リバースコンベア
 ⑧ウォールリフティング

①はロープに通した輪に付いた棒を握って渡っていくもので、途中輪をさえぎる障害物がある。
②のはしごは、かなり腕の筋肉を使って疲労する。まず上に上り、飛び移ってまた下に降りるというもの。今回も多くの挑戦者を阻んだ。
⑤のバックストリームは流れに逆らって泳がなければならない。けっこう時間を使う。
⑧は腕力がものを言う。これまで力を使い果たしているので、どれだけ余力があるかも重要。

クリア者は、
 No.95 朝一眞(35)
 No.96 ドリュー・ドレッシェル(27)
 No.97 佐藤惇(25)
 No.98 長崎峻侑(29)
 No.100 森本裕介(25)
の5人。


3rdステージ
 ①ドラムホッパー改
 ②フライングバー
 ③サイドワインダー改
 ④ウルトラクレイジー・クリフハンガー(新エリア)
 ⑤パーチカルリミット改
 ⑥パイプスライダー

3rdステージは徹底的に腕の筋肉を消耗するようにできている。
ドラムホッパーでも相当腕が疲労する。そこへ②③に挑もうとするも半数はこれらで脱落。
それらをクリアしてもウルトラクレイジー・クリフハンガーという超難関が待っている。クリフハンガーだけでも大変なのに、後ろ向きに飛び移ってわずかな突起の桟につかまらなければならない。しかも2回の飛び移りで、しかも2回目のクリフハンガーは上下に動いているのだ!

その中でドリュー・ドレッシェルだけがウルトラクレイジー・クリフハンガーまで進んだ。1回目の飛び移りに成功したが、2回目で失敗。前回成功していただけに残念だ。

他の挑戦者はすべてクリフハンガーに行く前に脱落。
期待された完全制覇者・森本裕介までもフライングバーで落ちてしまった。

というわけで、FINALステージを見ることなくSASUKE2017は幕を下ろした。
難度がものすごく上がった(完全制覇者が出る度リニューアルされる)今年のSASUKE。だいたい1stステージから難しい。3rdステージをクリアできると期待できるのは、現段階ではドリュー・ドレッシェルと森本裕介しかいないだろう。

最強の砦と化したSASUKEを攻略するものは果たして出るのか? 2018年に期待しよう!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

プレバト才能ランキング【俳句】キスマイ横尾ついに名人に! 梅沢富美男1ランク降格&盛り付け最下位! [芸能]

梅沢、横尾が昇格試験

2017年3月16日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、柴田理恵松岡充相島一之佐藤エリゆりやんレトリィバァの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 鎌倉・江ノ電と桜の写真を見て一句。



●凡人2位 佐藤エリ 65点

  鎌倉や 車窓に届く 初桜

 査定:地名から詠いだすのはなかなか難しい型だが、
    非常にバランス良くやっている。
    「届く」があいまい。
    
 添削:鎌倉や 車窓に朝の 初桜

 ポイント:「朝」など時間を表す言葉で映像化。



●凡人4位 柴田理恵 40点

  定年に 花の錦の 門出かな

 査定:(運転士との説明聞くまで意味不明/定年に門出は無駄使い)
    との名人・特待生の指摘は当たっている。
    中七、下五に具体的な映像がない。「花」は桜のことで季語ではあるが、
    一種の慣用句に近く季語の鮮度が落ちてしまう。

 添削:乗務日誌 閉ず定年の 日の桜



●凡人3位 ゆりやんレトリィバァ 50点

  花の風 かがやく眼差し 空青し

 査定:中七が8音。それよりもっと大きな問題は、誰がかがやくのか?
    どこにも表現されてない点。しかも光景と光景の間に人物。

 添削:新生活 初日桜の 空青し



●才能ナシ最下位 相島一之 35点

  次は咲け 車窓の外に 花エール

 査定:(花エールの意味がわからない/車窓だけで外は不要)。
    との名人・特待生の指摘は当たっている。

 添削:車窓には 桜つぎこそ サクラ咲け



●才能アリ第1位 松岡充 72点

  麗かや 潮騒汽笛 コンチェルト

 査定:「麗らか」は春の季語。映像を持たない季語の場合、残りに
    映像を持った言葉を入れるのが定石だが、この句は中七に
    音を表現している。着地もオシャレ。

 添削:なし



●特待生昇格試験 キスマイ横尾

 横尾が特待生1級から名人初段へと挑む。

  行け行けど 迷路のごとき 花の路

 結論:1ランク昇格! 1級→初段
    季語をよく理解している。
    「花」と「桜」それぞれの特性を踏まえている。
    本当と虚構の世界との間を彷徨うような、怪しく美しい空間を
    表現している。
 添削:行けど行けど 迷路のごとき 花の路


●名人昇格試験 梅沢富美男

 梅沢が名人6段から7段へと挑む。

  花びらも 乗車するなり 春隣

 結論:1ランク降格! 6段→5段
    「花びら」も季語となる場合があるが、ここは大目に見て、
    もっと大きな致命的ミスをあなたは気づいてないんですか?
    「春隣」は冬の終わりの季語!

 添削:花びらも 乗車す風ゆらぐ電停


【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  松岡充     72点  才能アリ(─) 
 2位  佐藤エリ    65点  凡人  (盛り付け1位)
 3位  ゆりあん    58点  凡人  (─)
 4位  柴田理恵    48点  凡人  (盛り付け2位)
 最下位 相島一之    45点  才能ナシ(盛り付け3位) 
 特待生 キスマイ横尾  俳 句  1ランク昇格(1級→名人初段)
 名人  梅沢富美男   俳 句  1ランク降格(6段→5段/盛付最下位)

【管理人のコメント】キスマイの横尾が何と名人に昇格! 作品も常套句を使っているとはいいながら面白い句となっている。種田山頭火の「分け入っても分け入っても青い山」にも通じるかな? また、相場師がよく使う「人の行く裏に道あり花の道」を思い出してしまった。

プレバト才能ランキング【俳句】大和田兄弟登場! 山崎紘菜が俳句2位 [芸能]

石田・村上が昇格試験

2017年3月9日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、大和田伸也大和田獏西田ひかる山崎紘菜千原ジュニアの5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 卒業式の写真(体育館の椅子に証書が乗っている)を見て一句。



●凡人3位 千原ジュニア 58点

  卒業式 中高一貫 あくびかな

 査定:中七が8音と字余り。上五が6音とここのリズムはもったいない。
    卒業式の句材としての実感が強く、良いと思う。
    字余りは上五に持ってくるというのを、そろそろ覚えてほしい。
    
 添削:中高一貫 卒業式の 大あくび

 ポイント:中七は字余りにしない。



●才能アリ2位 山崎紘菜 70点

  卒業と 知らぬ老犬 すやすやと

 査定:作者の手触り感がなくなるので、この句の場合は、
    このまま味わった方がいいのかも。

 添削:なし



●凡人最下位 西田ひかる 45点

  卒業や 夢追う子には 通過点

 査定:夢を使って悪いというわけではない(凡人は夢を使いたがる)。
    要はオリジナリティー。

 添削:卒業の 空あり夢の 通過点

    水産高校なら「海あり」農業高校なら「大地」とかを入れる。



●凡人4位 大和田伸也 48点

  空に翔べ 仰げば尊し 風光る

 査定:一見カッコイイ?かもしればいが、発想がよくあるパターン。
    来賓とか校長の挨拶とか、このような言葉が山のように語られてる。

 添削:仰げば尊し 風光るこの空へ 翔べ



●才能アリ第1位 大和田獏 72点

  行く春や 学び舎の影 踏んでみる

 査定:「行く春」は晩春の季語。何年か経って晩春に卒業生が
    学び舎に訪れた、という情景と読んだ。
    「踏んでみる」は修正の要あり。

 添削:行く春や 学び舎の影 踏み行きぬ(仰ぐ)



●特待生昇格試験 ノンスタ石田

 石田が特待生4級から3級へと挑む。

  学ランの 丈長きまま 卒業す

 結論:1ランク昇格! 4級→3級
    「学ラン」が決め手。不良っぽいとか、
    『スラムダンク』の桜木花道の友達とか(夏井先生は全巻持ってるそう)、
    季語が卒業だから、いろんな読みがあって良い。



●特待生昇格試験 フルポン村上

 村上が特待生3級から2級へと挑む。

  卒業の 駐輪シール 並ぶ朝

 結論:1ランク昇格! 3級→2級
    細部のリアリティーがお見事。
    映像の捉え方が本当にうまい。



【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  大和田獏    72点  才能アリ(生花4位) 
 2位  山崎紘菜    70点  才能アリ(生花最下位)
 3位  千原ジュニア  58点  凡人  (生花1位)
 4位  大和田伸也   48点  凡人  (生花3位)
 最下位 西田ひかる   45点  才能ナシ(生花2位) 
 特待生 ノンスタ石田  俳 句  1ランク昇格(4級→3級)
 特待生 フルポン村上  俳 句  1ランク昇格(3級→2級)
 特待生 梅沢富美男   生け花  1ランク昇格(4級→3級)

【管理人のコメント】相変わらずツマラン俳句のオンパレード。お題の「卒業式」というのももはや陳腐じゃないの? かといって「桜咲く校庭」てのもうんざりだし… もっとお題を工夫しろ!

プレバト才能ランキング【俳句】キスマイ北山連続1位! [芸能]

フジモンが名人昇格試験

2017年3月2日、TBS系列で放送された「プレバト才能ランキング」の俳句部門をダイジェストで紹介します。

今回の挑戦者は、佐野史郎つるの剛士小柴風花アジアン馬場園梓キスマイ北山の5人が夏井先生の査定を受ける。

MCはダウンタウンの浜田雅功

【俳句審査】
 俳人・夏井いつき先生

【俳句のお題】
 ひな祭り=家庭に飾られた雛人形の写真を見て一句。



●凡人4位 馬場園梓 45点

  雛の宴 母とこしらふ ちらし寿司

 査定:「寿司」は夏の季語だが、作者がわかって進歩したと思った。
    今まで怒りを覚えていたが、やっと凡人に来た。
    
 添削:母と子の 華やぐ雛の ちらし寿司

 ポイント:語順を生かす。



●凡人3位 小柴風花 47点

  雛飾る 少女も今は 子に飾る

 査定:よくある発想。飾るのリフレインも上滑りしている。

 添削:子に雛を 飾るかの日の 少女かな
    子に雛を 飾るかの日の 少女A



●凡人2位 佐野史郎 50点

  甘酒に 酔えぬと内裏 手を叩き

 査定:発想はユーモアがあって面白いが、「甘酒」は夏の季語。
    「内裏雛」は男女一対を指す。

 添削:白酒に 酔えぬと男雛(おびな) 手を叩く



●才能ナシ最下位 つるの剛士 30点

  絢爛な 雛を納めて 居間の寂しさ

 査定:一見書けてるようで、内容はカスカス。
    これだけ言葉使ってるが、「雛納」という言葉で言い切れる。

 添削:雛納して 我が小さき 居間広し



●才能アリ第1位 北山宏光 70点

  雛納め すませば囀(さえず)り ノスタルジー

 査定:(梅沢が夏井がノスタルジーという言葉が好きと言ったのを)
    別に好きでもなんともない。決めつけられるとカチンとくる。
    これは作品の感覚が瑞々しい。季重なりはわかってやっているようだ。
    この感覚だけで70点あげてもよい。

 添削:飾り段 たたみ囀り ノスタルジー

    連続1位だけど、(特待生には)まだちょっとかな。



●名人昇格試験 梅沢富美男

 梅沢が名人6段から7段へと挑む。

  桃色の 先になくなる 雛あられ

 結論:現状維持! 6段→6段
    作品そのものは女の子らしく桃色の方が先になくなると、
    最後に雛あられという季語が出てきて種明かしする、
    この辺はさすが6段。
    ただ先になくなるというのは元からある発想。
    オリジナリティーを入れないと、6段だから。
    
 添削:白ばかり のこりて雛あられ クスクス



【プレバト才能ランキング俳句部門結果】
 1位  北山宏光    70点  才能アリ(水彩画3位) 
 2位  佐野史郎    50点  凡人  (水彩画1位)
 3位  小柴風花    47点  凡人  (水彩画最下位)
 4位  馬場園梓    45点  凡人  (─)
 最下位 つるの剛士   30点  才能ナシ(水彩画2位) 
 名人  梅沢富美男   俳 句  現状維持(6段→6段)
 特待生 光宗薫     水彩画  1ランク昇格(3級→2級)

【管理人のコメント】季語を間違えたオッサンは水彩画では1位。しかし立体感に欠けているような気がする。 
前の20件 | -